「プロフェッショナル仕事の流儀」宮駿監督の回をまた観たよ

  • 2013.11.20 Wednesday
  • 00:12


昨日の「プロフェッショナル仕事の流儀」を見た。今回は先日の引退宣言を踏まえての放送。

前回の放送時と映像がかぶることが多かったので、前回よりも真剣に見ることが出来なかったな。

それでも、宮崎監督はやっぱり絵を書いていた。なにか漫画を描いているようだったけどあれはどこかの雑誌とかで連載しているのかな?書き溜めて単行本化するのかもしれない。まさかジブリ文庫から出すとは思えないけど。

やはり身体が弱くなってきているのが引退の最大の原因だという風な放送していた。それは間違いない。『風立ちぬ』で満足いったととても思えない。まだまだ作り足りないんじゃないかな。だから長編アニメーションからは遠ざかって漫画をやっているんだろう。

……なんかさぁ。今回の放送で最後のほうでジブリのスタジオ近くの子どもたちがハロウィンの格好をして宮崎さんと話しをしているシーンがあったじゃない。あれは映像的にはいい画なのかもしれないけどこれを流すのがなんかあざとい気がするんだよね。

実際にあった話しでヤラセだとは思わないんだけどあそこで流す必然性があったのかな?子どもたちと仲良しです、みたいな映像は嫌悪感っていうかなんか嫌だったな。

なぜ嫌だなって思ったんだろう?宮崎さんって子ども好きなのかな?子どもたちと話しをしている顔があまり楽しそうな感じがしなかったのは、自分自身の投影なのかしら?僕が子ども好きって言うか人間好きじゃないからそういう風に嫌だな、宮崎さんも嫌なんだろうなって思ったのかな?

スポンサーサイト

  • 2019.08.24 Saturday
  • 00:12
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    演劇集団キャラメルボックス

    キャラメルボックス公演情報

    EXチャンネル

    加藤昌史コミュニティ

    キャラメルボックスチャンネル

    Google+

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM