「眠りの森」-TBSドラマ「新参者」新春スペシャルを観た

  • 2014.01.04 Saturday
  • 00:23


TBS系で放送された東野圭吾原作『眠りの森』を観た。『新参者』で当たった加賀恭一郎シリーズの傑作の一つ。

名門バレエ団『高柳バレエ団』で殺人事件が起きる。被疑者の斎藤葉瑠子は不審な男にバレエ団の事務所で襲われたゆえの正当防衛だと主張する。しかし、捜査が進むに連れ、葉瑠子の主張に矛盾が出てくる。そんな中、『眠りの森の美女』のゲネプロ中に、バレエ団の敏腕演出家・梶田康成が毒殺された。

この物語の見どころは仕掛けられたトリックの複雑さと加賀恭一郎の恋物語。だけど、トリックの方はともかく加賀の恋愛はそれっぽく作られていなかったなぁ。もっとも僕が原作を読んだのはもう何年も前の話だから記憶違いの可能性も高い。

何かこのドラマは熊川哲也さんが芸術監督を務める『Kバレエカンパニー』が監修に入っている。だから、バレエのシーンは本格的なはずなのだけどいかんせん僕も加賀と一緒でバレエを見る目はない。しかし、うちの嫁さんは子供の頃からバレエを習っていたことがある。だから、どれくらいすごいのか観てもらおうと思っていた。

でも、それはやめようと思う。

このドラマの中である登場人物が
「あたし、踊りたいんです!!」
と、涙ながらに叫ぶシーンがある。それを観たら今でも踊りたいのに病気のために踊ることを諦めざるを得なくなった嫁さんに見せるのは酷なような気がした。

だけど、加賀恭一郎シリーズの中でもキーとなるこの作品。原作小説はもちろん、ドラマの方も傑作だと思うので観られる人は観て欲しい。

スポンサーサイト

  • 2018.09.20 Thursday
  • 00:23
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    演劇集団キャラメルボックス

    キャラメルボックス公演情報

    EXチャンネル

    加藤昌史コミュニティ

    キャラメルボックスチャンネル

    Google+

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「【岡田斗司夫ゼミ室通信】『スター・ウォーズ』よりルークの成長速度について」-『岡田斗司夫の毎日メルマガ』感想文
      黒木政仁 (12/16)
    • 「【岡田斗司夫ゼミ室通信】『スター・ウォーズ』よりルークの成長速度について」-『岡田斗司夫の毎日メルマガ』感想文
      沙羅 (12/16)
    • 「悩みのるつぼ〜【ネチネチした性格変えたい】」(回答編)-『岡田斗司夫の毎日メルマガ』感想文
      黒木政仁 (05/22)
    • 広報室って本当はどんな感じなんだろう?-『空飛ぶ広報室』を読んで
      黒木政仁 (01/25)
    • 広報室って本当はどんな感じなんだろう?-『空飛ぶ広報室』を読んで
      藍色 (01/24)
    • 「ビブリア古書堂の事件手帖 (5) 〜栞子さんと繋がりの時〜」を読み終えた
      黒木政仁 (10/18)
    • 「ビブリア古書堂の事件手帖 (5) 〜栞子さんと繋がりの時〜」を読み終えた
      藍色 (10/17)
    • ラストに悩む
      黒木政仁 (10/10)
    • ラストに悩む
      沙羅 (10/10)
    • 杉村太蔵さんは正しい?
      黒木政仁 (02/10)

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM