テレビにニュースは必要か?

  • 2014.02.18 Tuesday
  • 01:22

みんなテレ東になあれ。

昨日の記事を書いてから気になっていたことがある。
Twitterで無事に帰り着いた人がテレビでニュースになっていないことについて不満に感じているという内容のツイートをしていた。気持ちはとてもわかる。当事者にしてみたらこれだけの事故で何人もの人が家に帰ることが出来ずに車中泊を余儀なくされたのに、世間は無視ですか?外を歩いて凍死までしないとニュースにしてもらえませんか?と思いたくなる。僕だったらそこまで皮肉を言ってしまう。

しかし、もしテレビのニュースにするのだとしたらどうなるのだろう?地上から近づくのはとても難しいだろう。取材ヘリで上空から撮影しようとしたらヘリの音で雪崩になる可能性も否定出来ない。記者が現地まで行って取材するのは困難だと思う。

できるとしたら、Twitterで実況している人にリプライを飛ばして電話取材を申し込むくらいか。

以前、2008年のワンダーフェスティバルのエスカレータ落下事故に岡田斗司夫さんが巻き込まれたことがあった。岡田さんは当時、GyaOで番組を持っていたので1時間を使ってその時の自分が見た状況を詳しく教えてくれた。その時の事故はニュースになっているが岡田さんはちゃんと事故に巻き込まれた人の話しを聞くべきだ、ブログ検索をして事故に巻き込まれたことをブログに書いている人を探しだして取材することを主張していた。
そうしないと事故にあったオタクたちのせいにされかねない。そのことを危惧していた。

2008年の段階では岡田さんのように番組を何処かで持っている人を除いたら当事者が情報を発信するのはブログかウェブサイトくらいしか無かったと思う。でも、今はTwitterだけじゃなくニコ生、Ustreamなどの映像中継すら可能になっている。そんな中でテレビのニュースにさしたる意味があるのだろうか?

では、テレビはどうしたらいいのだろうか?僕はすべての放送局はテレビ東京化すればいいと思う。

どんな事故や事件が起きても粛々とレギュラー番組を放送する。テロップで見出しレベルの情報を流す。そしてここからが肝心だが多方面に取材をして後日キチンと検証番組を作る。
今回の件で言えば、事故に巻き込まれた乗客だけでなく、復旧に務める職員、食料を運んだり宿泊場所を提供しようとした地元の人達などに取材をしてどうして今回のようなことが起こったのか、これからどうしたらいいのかを検証する番組を作る。これはテレビなどのマスメディアでなければ無理だと思う。

速報性はスマホからの中継には叶わない。でも、両論併記による検証は当事者にはできない。それがマスコミの強みだと思う。

だから、もうテレビのニュースに期待するのはやめようと思う。僕も地震が起きたと思ったらまずTwitterを見るようになっているもの。テレビもつけるがTwitterからの情報が一番早いから。

スポンサーサイト

  • 2019.08.24 Saturday
  • 01:22
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    演劇集団キャラメルボックス

    キャラメルボックス公演情報

    EXチャンネル

    加藤昌史コミュニティ

    キャラメルボックスチャンネル

    Google+

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM